医療法人社団福山市 糖尿病内科 | 渡邉内科クリニック
掲載記事

Q&A 第39回〈糖質制限食とは?〜後編〜〉

2012年08月29日

糖質制限食とは、糖質の摂取量を少なくすれば、総カロリーを気にせず、脂質、蛋白質などをしっかり食べていいという発想から生まれた食事です

海外のデータでは、糖質制限食のメリットとして、膵臓から分泌されるインスリンの必要量が少なくなるのでインスリン注射や経口薬を減らすことができる、減量の効果がある、脂質異常が改善する、などが挙げられていますが、この糖質制限食に関しては、日本の糖尿病学会においては、未だ、統一した見解がなく、むしろ否定的なようです。

それは、この糖質制限食では、心筋梗塞などの心血管イベントが通常食と比較して、約5%増えた、というデータが出たからです。これは、北欧のデータであり、日本人の食事と全く違うために、一概に比較はできませんが、懸念材料ではあることは間違いありません

しかしながら、従来のカロリー制限食ができないのであれば、糖質制限食をやってみる価値はあると思っています。一般的には、糖尿病は治らない病気ですから、治療が楽しくなければ、上手に一生付き合っていくことは不可能なのです

ただ、糖質制限食は、合併症がそれほど進行していない2型糖尿病患者さんに限って行うのが望ましく、まして、薬物治療中の患者さんが、自分の判断で行うと、低血糖を起こすなどの危険性が高くなるので、糖質制限を行う場合は、必ず主治医の先生と相談するようにして下さい。

 

内科・糖尿病内科・消化器内科・肝臓内科 医療法人社団渡邉内科クリニック

糖尿病専門医・総合内科専門医
院長/医学博士 渡邉昌樹
消化器病専門医・消化器内視鏡専門医・肝臓専門医・総合内科専門医
副院長 渡邉純代
糖尿病療養指導士 4名
〒720-0822
広島県福山市川口町4丁目12番37号
TEL 084-920-2327
受付時間
9:00〜12:30/14:30〜18:00
駐車場32台 ※医院北側に第2駐車場もございます。
診療時間
9:00〜12:30 -
14:30〜18:00 - -
※最終受付は17:45です。
※土曜日の午後は予約外来(17:00まで)です。
 定期受診時にご相談ください。
休診日
水曜午後/日曜・祝日
  • 月が変わりまして最初にご来院の際は必ず保険証をご持参ください。
  • お約束時間をやむをえず変更される場合は、お早めにご連絡ください。
  • 副院長の診察日は木曜日と土曜日です。