旬を味わう


知り合いの方から下処理をした天然の行者ニンニクを頂きました。
外出できない今、自宅で旬を味わえるだけでとても有り難いですね。
お勧めの調理法は、おひたし、とのことでした。

非日常


少しでも早く日常に戻りたいのは、誰しも同じですね。
日本製の薬の有効性が、海外で証明されつつあります。
国内でのコロナ治療の進歩を願うばかりです。
今回の画像は、昨年に撮った風景です。

湖氷

 

湖氷にいくつか水穴ができていました。

暖冬ですが、面白い冬景色を見ることが出来ました

夕焼け

見事な夕焼けに出会えました。

食事会

先日、食事会を行いました。

 

食事会では、およそ500~550kcalで、主食(糖質を多く含むごはん)・主菜(たんぱく質を多く含む食品で作ったおかず)・副菜(野菜、きのこ類、海藻類などで作ったおかず)のそろった食事をお出ししています。

今回は、高齢の方のたんぱく質不足は、身体機能や認知機能の低下を引き起こし、虚弱となる状態「フレイル」の原因になることをお話しました。なるべく毎食、たんぱく質を多く含む食品を1品は摂ることをおすすめします(たんぱく質を多く含む食品→肉、魚、卵、大豆・大豆製品、牛乳・乳製品)。食が細い場合は、お腹いっぱいとなる前に、たんぱく質を多く含む食品から食べると良いでしょう。菓子パンより、卵やハムの入った惣菜パンを選ぶ。カットした果物にヨーグルトをかけて食べるのも良いですね。

今年、食事会に参加出来なかった方、来年こそご参加下さい。

来年の食事会の日程が決まりましたら、院内に掲示いたします。