医療法人社団福山市 糖尿病内科 | 渡邉内科クリニック
掲載記事

Q&A 第1回 〈糖尿病の治療に違いはありますか?〉

2009年06月26日

大まかに言いますと、糖尿病治療薬は、飲み薬で5種類、インスリン注射で4種類あります。さらに2種類のインスリンを混合したものも2種類あります。年末には6種類目の飲み薬、来年にはインスリンとは違う注射製剤が発売される予定です。
 ですから、糖尿病の治療法は多種多様であり、常に進化しているものです。従って、診察する先生によって処方は180度違うことも日常茶飯事です。
 糖尿病の治療で、私が一番重視していることは、患者さんの20年・30年後に、糖尿病からくる合併症で悩まないようにしてあげることです。自分の治療が患者様の未来を運命づけるという意識を持って真剣にやっています。糖尿病の薬でかえって体に負担をかけてしまうケースも多々ありますので、薬が必要な人には、私なりの考えを提示して処方するようにしています。
 糖尿病は症状があらわれにくく、病状もゆっくりすすむので、血糖値がよくなったり、何年も経過すると、初心を忘れ食事や運動がいい加減になっていきがちです。
 でも、これは人間なら当然の心理であり、それを責めるのはナンセンスです。だからこそ、目先の血糖値だけにとらわれず、ずっと先を見据えた糖尿病治療が大切になっていきます。
 われわれ糖尿病専門医の役割は、患者様が糖尿病と上手にお付き合いしてもらうお手伝いをすることだと思ってます。
 みなさん、糖尿病で一番怖いのは何か知っていますか? 治療を放置する、治療を中断することです。
 ですから、糖尿病治療という長い人生の道のりを、信頼できるかかりつけの医療機関と一緒に歩んでいくことが大切だと思います。

内科・糖尿病内科・消化器内科・肝臓内科 医療法人社団渡邉内科クリニック

糖尿病専門医・総合内科専門医
院長/医学博士 渡邉昌樹
消化器病専門医・消化器内視鏡専門医・肝臓専門医・総合内科専門医
副院長 渡邉純代
糖尿病療養指導士 4名
〒720-0822
広島県福山市川口町4丁目12番37号
TEL 084-920-2327
受付時間
9:00〜12:30/14:30〜18:00
駐車場32台 ※医院北側に第2駐車場もございます。
診療時間
9:00〜12:30 -
14:30〜18:00 - -
※最終受付は17:45です。
※土曜日の午後は予約外来(17:00まで)です。
 定期受診時にご相談ください。
休診日
水曜午後/日曜・祝日
  • 月が変わりまして最初にご来院の際は必ず保険証をご持参ください。
  • お約束時間をやむをえず変更される場合は、お早めにご連絡ください。
  • 副院長の診察日は木曜日と土曜日です。